04-2946-9538 8:00~18:00年中無休
お問合せ

ブログ

4000年前の住居

これから建てる予定の敷地から遺跡が出たということで行ってきました。

役所の職員の方と、他数名の方々が刷毛で作業をしているところをお邪魔しました。

初めて見る光景でしたので、歴史好きの私としては興奮状態で、質問しまくりでした。(作業中にすみません)

この周辺は、年代が違う縄文から平安時代の遺跡がたくさん出るようです。

もう少し奥の方へ行ってみると、普通に土の中から土器が顔を出しているではないですか!

拡大してみると縄の模様がしかっかり見えるでしょ。

これは4000年前の土器らいしいです。

「こっちは3000年前の遺跡」などと職員の方が教えてくれて、突然おじゃましたにもかかわらず親切に教えていただきました。

遺跡が出てしまって、工事が延びてしまったことは、お施主さん的には望ましい事ではなかったかもしれませんが、古代から人が住み続けているという事は、それだけ住みやすく地盤の良いところだと思います。

私も時間が取れたら、発掘のお手伝いをしに行きます。