04-2946-9538 8:00~18:00年中無休
お問合せ

リフォーム

リフォームこそ気を付けてください!

「小さな工務店さんだと、リフォームは出来ても新築は出来ないのではないですか?」
これは一般的によく聞かれる間違いです。
私からすると、リフォームこそ住宅の知識と経験、技術が必要な施工です。
長年に渡って使い込んで老朽化した部分を
昔ながらの建築工法を知った上で、リフォームの方法を現場で判断する必要があるのです。
最近は、組み立てるだけで出来てしまう家が増えました。
飛び込み営業の方が全員悪い訳ではありませんが
いきなり訪問してきて「ちょっとだけリフォームしましょうか」というような話には気を付けてください。

元請け会社からリフォームの依頼がひっぱりだこの理由

私たちの仕事の8割は元請け会社さんからの依頼です。
リフォームの依頼をいただく元請け会社さんからは
「クレームが無い」「スピードが早い」と評価をいただいております。

提案力がある事も喜ばれる理由です。
リフォームに関しては、昔の家の構造を知らないと提案できない事が多々あります。
木や家を知り尽くしている大工だからこそ、現場を見て直ぐに判断ができるため、スピード感のあるリフォームが可能になります。
お客様からするば、1日で終わる施工が2日になるのはとても不便です。

「お風呂が一日入れない」、「キッチンが使えない」

その時間を如何に短くするのかが、私たちの腕の見せ所です。

大工はリフォームが出来て当たり前!

新築は出来ても、リフォームは出来ないという若い大工が多くなっているのは事実です。 年配の大工さんと一緒に仕事をした経験が無いと、昔の建物の構造に触れたり、諸先輩方の技術を教わる機会がないのです。 そこで私たちは、職人の集団としてどんなリフォームにも対応ができる若手を育てていきます。

年配の大工さんが持っている技術だけでは、どうも見た目の収まりが悪い時があります。商品自体は年々新しくなっているのに、自分たちのやり易い施工方法に走っているのを見ると 「昔ながらの施工をしているな」と感じます。

「故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る」という教えに従い、 昔の構造や技術を知った上で新しい商品は新しい施工方法で取り付けた方が、収まりが良いのです。

「これが、見た目のいい施工なんですね!」

そんな仕事をお見せいたします。

リフォーム施工事例

  • 外壁リフォーム(入間市)
  • 屋根リフォーム(入間市)
  • 収納リフォーム(入間市)
  • キッチンリフォーム(入間市)
  • 床リフォーム(入間市)
  • フェンスリフォーム(入間市)