04-2946-9538 8:00~18:00年中無休
お問合せ

施工実績

『所沢・狭山ヶ丘の家』

『所沢・狭山ヶ丘の家』

nico設計室の本橋氏による76坪の二世帯住宅が完成しました。

詳細写真(以下の写真をクリックすると、大きい写真が表示されます)

  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真30
    娘さんご家族の方の玄関です。 ご主人の趣味の自転車を大切に保管出来るように約4畳の広さを設けました。 家族4人の靴や生活品も十分に収納できますね。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真29
    玄関からリビングに入るホールです。 土間から一段上がる「かまち」は、飯能産の西川材を使用しております。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真28
    お父様お母様の方の玄関です。 靴の収納性を重視した収納箱と、身だしなみチェックの大きな鏡がポイントです。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真27
    玄関横の本棚です。 たくさん本を持っていらしゃるので、僅かなスペースも見逃しません。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真26
    お母様の寝室です。 手先の器用なお母様のワークスペースとして天然木でつくったテーブルをプレゼントさせていただきました。 明るく暖かいお部屋ですね。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真25
    お母様用のウォークインクローゼットに、造作棚とハンガーパイプを備えて、お手持ちのタンスを置くそうです。 約4畳分の広さです。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真24
    妹さんのお部屋です。 奥にもウォークインクローゼットがあります。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真23
    ゲストルームです。 泊まりたい!
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真22
    お母様手づくりの照明器具を付けて、オーダーメイドの手洗カウンターなので、まさに世界に一つしかないお手洗いです。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真21
    クリナップ製「ユアシス」のお風呂で、保温性が高い為、追炊きいらずの優れものです。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真20
    将来的にご主人の仕事場にする予定のお部屋です。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真19
    2Fの子供部屋は、現在は一部屋ですが、お子さんの成長と共に間仕切出来るように設計されております。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真18
    以前、お住まいだった建物を解体した時に、記念に残したヒノキの柱で階段手摺をつくってみました。 階段の段差も20cmに設計されていますので、楽に上り下りが出来ます。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真17
    リビング上の吹抜けです。 2Fの寝室から木の橋に出られます。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真16
    両家の行き来をリビングから出来るようになっており、お孫さんが遊びに来たり出来るようになっております。 プライベートにも気を使って、遮音シートにボード二重張り、壁の中には羊毛ウールを入れて音の対策もしてあります。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真15
    2Fのホールにも、室内物干しを付けて雨の日対策ばっちりです。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真14
    広々としたLDKに杉の床板は温かみが感じられますね。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真13
    娘さんご夫婦のウォークインクローゼットも、造作棚とハンガーパイプを施し、お手持ちのタンスを入れるそうです。 約4畳の広さです。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真12
    お客様用の手洗器です。 お施主様支給の鏡を付けた、完全オーダーメードの手洗になりました。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真11
    キッチンカウンターの下には、ご家族の写真等を飾る棚を設けました。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真10
    杉板でつくったテーブルで家族4人でお食事します。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真9
    寝室からは、吹抜けに出られます。 こういうのは男の子が好きですね。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真8
    娘さんご夫婦の寝室です。 パソコンコーナーの机も手づくりです。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真7
    お父様のお部屋の和室です。 神棚もご注文いただきましたので、つくりました。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真6
    奥の板の間は、お手持ちのタンスを入れます。 完全オーダーですので、ぴったり入ります。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真5
    洗面所には、タオル収納棚を設けました。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真4
    自然素材、収納力、高気密高断熱を満たした仕上がりになっております。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真3
    全窓LOW-Eガラスを標準として、夏の強い日差しを和らげます。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真2
    無垢の素材に、珪藻土壁はからだに優しい家づくりです。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真1
    自然素材、収納力、高気密高断熱を満たした仕上がりになっております。
  • 『所沢・狭山ヶ丘の家』_写真0
    ご主人からのご要望で、ペーパーホルダーの上に桧の小棚を付けて携帯電話置場にします。